アフィリエイト収入は所得税の境目を気にして抑える必要なし

XMアフィリエイトホームページ

アフィリエイトをやっていると気になるのが税金です。

年収4,000万円を超えると所得税率が45%になると思っていませんか?

それって実は間違っています。

まず、下の速算表を御覧ください。

所得税の速算表
課税される所得金額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円を超え 330万円以下 10% 97,500円
330万円を超え 695万円以下 20% 427,500円
695万円を超え 900万円以下 23% 636,000円
900万円を超え 1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円を超え4,000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円超 45% 4,796,000円

所得税は所得金額の区分によって税率が変わりますが、年収4,000万円だから税率が45%になるわけではありません。

この速算表の見方がちょっと分かりづらいので、私が分かりやすく説明しますから聞いていてください。

年収4,000万円の場合だと所得金額の区分ごとにそれぞれの税率が適用されるため、実際には税率45%部分の納税はありません。

195万円までの所得に5%の税率が適用、そこから330万円までの所得に10%の税率が適用・・・ということですね。

年収4,000万円=税率45% ✕

年収4,000万円=税率5%+10%+20%+23%+33%+40% ◯

速算表の税率はすべて適用されますから、所得金額の区分を超えると税金が高くなってしまうと考えて収入を抑える必要はないのです。

税金が高くなるのは所得金額の区分を超えた金額だけということになります。

知らなかったという人、けっこういるんじゃないですか?

所得税の真実が理解できたら頑張って稼ぎましょう。

パートナー口座を登録する