アフィリエイトはお友達がいない人のためにあるお仕事

XMアフィリエイトホームページ

毎日誰かと話さないと生きていけない。そういう人がアフィリエイトに興味をもつことはきっとないでしょう。

アフィリエイターは自宅に引きこもり、その年数を重ねるほど重度のコミュ障を発症します。

友達がいなくてもお金があれば大丈夫。

近頃は一人でどこでも行き、一人でなんでもできるようになりました。

お一人様で困るのは外食ができないことくらい。

誰かとつながりたいとか話したいというときはブログ記事を書きます。

アフィリエイトで商品の紹介ばかりしていると読み手もつまらなくなって、次第にアクセス数が減って商品紹介をやめる時期がありました。

日常生活の雑記ならスラスラと書くことができますが、成果のほうはイマイチかな。

反応薄。

それでも記事を書く人が生き残るのがアフィリエイト。

今までそうでした。

反応が無くても、成果が出なくても、これしかできないから記事を書き続けるしかないのです。

私にはこれしかない。

アフィリエイトよりも稼ぐことができるお仕事があるなら辞めますけど、またイチからやり直し。

中途採用はどの世界でも厳しくて、お給料は少額。

私のXMパートナー収入からすると会社員のお給料なんて少額なんです。

だから頑張れるだけ続けて、その先はまだ考えてません。

XMが潰れたら私も終わり。

どうかあと10年私に報酬をください。

パートナー口座を登録する